So-net無料ブログ作成
検索選択

そのむかし名古屋にも逃走フラミンゴがいたのだった [2012年9月の色々]

20120910flamingo.jpg



北海道の旭山動物園からフラミンゴが逃げ出しましたが
捕まえられたのでしょうか。

そう言えばもう三十年程前の話ですが、
名古屋の庄内新川河口にフラミンゴがいました。
藤前干潟のすぐそばです。

当然野生のものではなく
動物園から逃げ出したものらしいです。
(調べてみると三重県の観光施設から逃げたチリフラミンゴらしいです。
となると長島温泉かグランスパー長島でしょうか)

今ならこんな所にフラミンゴがとネットなどであっという間に噂になるでしょうが、
当時はのんきなもので人からのまた聞きで私は知りました。

何度か行くうちにそれを見かけました。
とても綺麗なサーモンピンクで、非常に目立ちすぐに分かりました。
その時は三羽いたと思います。

それから時々見に行っていましたが、
ある時から二羽になり、一羽に。
そしていつからか全く見なくなりました。
多分寿命でしょう。

フラミンゴのあの美しい羽色は食べ物の影響と聞きましたが、
名古屋にいたものは最後に見た時もなんとなくピンク色をしていました。
薄い色にはなっていたと思いますが、
結構長く野生にいたのに色は残っているんだなと思いました。

名古屋辺りは冬場寒くてもせいぜいマイナス二、三度ぐらいなので
フラミンゴもどうにか生活できると思いますが、
北海道ではどうなのでしょうか。
フラミンゴは飛ぶ力はかなりあるそうなのでどこかに飛んで行くかもしれませんが、
捕まえたほうがいいだろうなと思います。

ところでフラミンゴは世界一不味い鳥らしいです。
ペンギンも脂が多くてとても不味いと聞きましたが、
どんな感じに不味いのでしょうか。

確かに食べたくなるような色ではありませんが、
野生では空を埋め尽くすぐらいに飛んでいるので
ちょっと捕ってもいいかなと思う人がいても不思議ではありません。
でも美味しければきっとすぐに食べつくされてしまうよね。
て、ことは…。

と不謹慎な話題で終了。
野生動物は愛でましょう。






南から来た男(紙ジャケット/SHM-CD)

南から来た男(紙ジャケット/SHM-CD)




タグ:フラミンゴ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。