So-net無料ブログ作成
検索選択

アマゾンの倉庫はすごい [2012年12月の色々]


20121210sora.jpg



と言う記事を最近読みました。

アメリカの倉庫ですがものすごく広くて
初めて行ったらどこに何があるかさっぱり分からないでしょう。
しかし、その広さに関わらず品出しは人力だそうです。

で、今から二十五年程前ですがとある下着メーカーにわたくしは勤めていました。
その倉庫に棚卸しに行った時に驚いた事があるのですが、
昭和三十年代の製品があったのです。

その時は昭和の終わりごろでその時でも三十年ほど前の製品です。
棚卸しのためにリストがたくさん出してあり、
その中にその古い製品の品番がありました。

それを探すために倉庫を探し回りました。
新しい倉庫もあったのですが、
一部には古い繊維会社の建物をそのまま使っている所もあり、
その古い製品はぼろぼろの建物の奥にたった一箱ありました。

そこは元々木の床だったようで床板は既に腐ってしまったのか抜けていました。
それを支えていた細い板が十字に残っていて、
その十字の部分にぽんと置いてありました。
いつからそこにあったのかは分かりません。

もう注文される事はないでしょうが、
会社のものなので勝手に処分も出来ず数だけチェックして再び仕舞われました。
あれからどうなったかは分かりません。

そう言えば映画「レイダース/失われたアーク」で聖櫃は倉庫みたいな所に仕舞われていました。
調べたらあの場所は政府が管轄する所で
あれから外に出る事は無いと思いますが、
あの下着ももしかするとかつて封印された何かだったのかもしれません。

まだあの下着はあの場所にあるのでしょうか。

多分もう処分されているよな。
でもあるところには変なものがいつまでもあるのだなあと思いました。

で、先の話題アマゾンの倉庫。
そこにもきっとすごいものがあるでしょう。
そして何十年もすると魔窟のように変わるかも。
その時にはどんな様子になるか。
ものすごい楽しみだわ~。





タグ:倉庫
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 2

おもち屋 Ω

http://www.leenks.com/link440417.html
 
ここですね。
安く売るのに人手って意外でした(ノ゚⊿゚)ノ

私の部屋にも全く動かず10年以上も同じ場所に居座ってるモノとか
もう要らないのはわかってますが、いかんせん行動に移れません。
まぁ、いつか・・・・
 

by おもち屋 Ω (2012-12-13 22:17) 

はぶちゃん

そうです~。
先に書いた下着メーカー以外にも
化粧品会社のピッキングの仕事もした事があって、
そこの倉庫には6番目の写真みたいなところがあり、
日本なのでここの3段目ぐらいの高さでしたが、
ここで地震が起きたら死ぬなといつも思っていました。

でもこう言う所の仕事は人と会いたくないとか喋りたくないと思ったら
いくらでも一人になれるので、
力仕事もありましたが個人的にはすごく楽な仕事でした。
それと意外と商品の場所も覚えるのでヘタに機械化するより
覚えのいい人なら人力の方が効率がいいんだよね。
急ぎならまず取りに行ってから入力するとか。

と書きつつ我が家にも5年前に引越ししてから
開かずのダンボールが多数…。
もう性格的に部屋を綺麗にするの絶対に無理。
綺麗好きな人、ボランティアでかもーん!


by はぶちゃん (2012-12-14 09:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。