So-net無料ブログ作成
2010年2月の色々 ブログトップ

くさい食べ物が食べてみたい [2010年2月の色々]




世界にはいわゆる「くさい」食べ物は沢山あります。
しかし、私が食した事のあるくさいものと言えばせいぜい
納豆、パセリ、ミョウガ、セロリ、ちょっと頑張ってブルーチーズ程度です。

果物のドリアンはそれのチップを食べた事はありますが、
塩味で栗のようにポクポクして大変美味しく独特なにおいは全く感じませんでした。
大型スーパーでドリアンを見たことがあるのでにおいをかいでみましたが、
特別くさく感じませんでした。
あれは中を開かないとだめなのかしらん。
パクチーも癖があると言われますが食べた事はありません。
どんな味なんだろう。

私はくさいものレベルとしてはかなり低いのですが、
そういうものを食べてみたい欲求はかなりあるのです。

くさい食べ物として私がよく聞くのはくさやの干物です。
くさやの干物は子供の頃にがきデカで読んで以来どんなものかと興味があります。
非常に美味らしいのですが私の地域ではまず売っていません。
今ではネットで簡単に取り寄せ出来るのでいつか機会があれば食べて見たいと思います。

しかし、もっとくさいものもあります。
多分一生手は出せないと思うのですがシュールストレミングを一度食べてみたいのです。
取り寄せるのは多分出来ると思うのですが、あまりにもくさいので
広い野原で開けているのを見てから私の住む地域では開けられないなあと思います。
味はどうなんでしょう、アンチョビのもっときつい感じなのでしょうか。
アンチョビは結構好きなのでもしかするとシュールストレミングも
好きになれるかもしれません。

と言うことで値段を調べてみました。

くさやの干物 青むろあじ 1枚 約800円
シュールストレミング 1缶 約5,250 円
ドリアン 約2キロ 4~5000円
ドリアンチップ 1袋 約300円

ドリアンチップ安いなあ。買おうかなあ。


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

念写の未来 [2010年2月の色々]




私が子供の頃にはよく超能力番組がありました。

その中に「念写」の紹介がありました。
超常力でポラロイドカメラのフィルムに景色などを写すのです。
普通のフィルムカメラに念写するのも見た事がある気がしますが、
すぐに結果が分かるのでポラロイドで行っていた事が多かったかもしれません。

念写と言う超能力があるのかどうかは分かりませんが、
私はそこに写された景色を見るのが好きでした。

現実とは違う異様な景色は奇妙で怖くて
それでも見てしまう何かがありました。
それが不思議な力なのかトリックなのか私には関係はありませんでした。

しかし、いつの間にか超能力番組は下火となり今ではほとんど見ません。
すっかり忘れていましたが、最近ふと念写の事を思い出したのです。

このデジタル時代に念写は出来るのか。
デジカメには念写は出来るのか。

真偽は分かりませんが心霊写真はよく見ます。
しかし、デジカメで念写したよと言うのは聞いた事も見た事もありません。
きっとデジカメでは念写は出来ないのでしょう。

となるともし念写と言う超常力が本当にあるとすれば、
その力は今のデジタル時代には全く役に立たない能力です。
現在どこかに念写のすごい力を持った人がいたとしても、
知られる事なく普通人として生きているのかもしれません。

超能力は普通の人は憧れたり恐れたりします。
でもその力の中には時代遅れになってしまうものもあるのかなと
思ってしまいました。

と言う事で念写は真実か嘘かは置いておいて、
個人的にはあのおどろおどろしい写真をちょっと見たいなあと
思ったのでした。
20100215nensya.jpg



ところでいわゆる念写ってフィルムの銀に作用する能力なのでしょうか。
とすると銀のアクセサリーを黒ずませる事とか出来るかな?
それは大変迷惑な能力なのでぜひ封印して頂きたいと思います。
まあフィルムは塩化銀なのでまたちょっと違うと思うけどね。





nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

あのおばちゃんは出て来るのだろうか [2010年2月の色々]

実写版のAKIRAの制作が再始動したらしいです。
舞台は日本ではなくマンハッタンになるとのこと。

場所が変わるのはハリウッド製なので仕方ありませんが、
一つ心配が。

あのおばちゃんがどうなるか、です。

名前は失念しましたが、と言うか名前は最後まで出てないよね、
割烹着を着た女丈夫な方です。
元々何をしていた方でしょうか。自衛官か女性傭兵か。
過去が不明な所も大変よろしいです。

舞台が日本でなければ日本人でなく、そうなると割烹着も出て来ないでしょう。
それを着て暴れまわるのが良いのに。
実写映画では多分大柄な黒人女性になる気がします。

て事でとりあえずそこそこの物を作ってくださいと祈るばかりです。
ビバップもね、頼むわよ。


でマンガ更新しています。
お暇でしたらご覧下さい。

はぶちゃん
http://www003.upp.so-net.ne.jp/habuchan/




タグ:AKIRA
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

屋根裏部屋 [2010年2月の色々]


子供の頃にあこがれた物の一つに屋根裏部屋があります。

アルプスの少女ハイジに出て来る山小屋の屋根裏部屋、
小公女セーラの屋根裏部屋、
なんとなく秘密めいたそそられる雰囲気があります。
また清涼で神秘的な感じもします。
20100208yaneura.jpg


なので数年前に今の家に引っ越した時は
一軒家なのでどんなものかと少しばかり期待していました。
まあ物置とは分かっていましたが。

しかし、当たり前ですが完全日本家屋の屋根裏は外国の小説ほど
ロマンチックではありませんでした。
木がむき出しで土っぽくて埃っぽいのです。
訳の分からないものがいっぱいあって秘密と言うかお仕置き部屋でした。
夏は天井はじかに屋根なので異常に暑いし…。
夏季に物を置くために屋根裏に入ってびっくりしました。

て事で屋根裏はちゃんとした部屋として作られたものは別として、
それ以外は人は住めたもんじゃないと分かりました。
でも少し狭い所に住むのって安心するよね。
やっぱり機会があれば「綺麗な」屋根裏部屋に住んでみたいなあ。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

じょりかくし [2010年2月の色々]

なんとなく思い出したのでメモします。

子供の頃の遊びです。
靴の片方を並べて一人がそれを踏みながら

じょん じょん じょりかくし
じょりやの ばばぁが
じょうりで 鼻かんで
うんとこどっこい どっこいしょ
牛飼おか 馬飼おか
牛のかわりに 馬飼った

と歌うのです。

そして最後に踏まれた人が鬼で、
数を数えるうちに自分の靴を隠して鬼が探すと言う遊びです。

じょりは靴の事です。

たまに靴が見つからなくて皆で探す事もありました。
それはたいてい小さな子です。
自分が隠したのに忘れちゃうのね。

靴も思いっきり踏まれるので親からすると迷惑な遊びです。
でも一度も何も言われた事はなかったなあ。

私は団地育ちなので色々な所から人が集まっていました。
なので色々な地域の遊びや言葉がブレンドされています。
もしかするとこの歌も地元とは少し違うかもしれません。

て事で懐かしい遊びでした。


で、熱田神宮の大楠。
20100201ookusu.jpg

大変に古い木です。
古い木はとても威厳がありそして不気味で普通の木とは違う
霊的な気配があります。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
2010年2月の色々 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。